2015 – 2016

2668

12月生まれということもあって年の瀬に色々と考えをまとめることが多い。
最低だった2014年への逆襲とするべくスタートした1年。
最低限の目標であり2年越しの念願だった転職も出来て、引っ越して、子供が生まれてと、トピックはとても多くて
2014年が10点だとすれば85点くらいはあげられる年だったと思います。
でもようやく次のスタートラインにただ立てただけなので、来年以降もっとシビアに結果と向き合って行くことになって行くし、ただ自分のマイルストーンになったことは確かで、今はそこから始まる未来に向けてひたむきに頑張ろうと思っています。
思えば20代の頃はあまり仕事関係では良い縁がなかったのだけど、一緒に面白そうなことが出来そうな出会いもあって、課題も多いけど環境を作っていくのを楽しみながらやりたい。もっともっといい仕事がしたいということと、楽しいことを作りたいという欲求は変わらないです。
具体的な報告が一つでも多く出来れば良いです。

娘が帰京してひと月が経ち、子育てと言う未体験の生活の中にもまだまだ思うところがあって、
優先順位が変わるとよく言うけれど、全てにそれが言えることなのかなぁと思う。
確かに日々諦めることやまた違うバランスが生まれて来てはいるけれど、
暗中模索しているどこかに自分なりの時間の作り方があるはずだし、
尊敬するクリエイターの人達は子育てと仕事を両立している人が多くて、絶対にそこにも憧れと渇望があって
帰結するにはまだまだ時間はかかりそうだけど、そういうことと葛藤しながら新しく挑戦して行かなければならないなぁとも思う。
悦びが大きいことももう実感しているし。
と、まぁそんなことを長女を抱き抱え年の瀬の浅草を散歩しながら考えていました。

9連休を頂いた訳だけれど当然何処かに行ける訳でもなく、相変わらず友人が遊びに来てくれるような人望もないので、TBSラジオを聴きながら粛々と年を越しました。
昨年お世話になった皆さん、少しでも気にかけてくれた方、
力を貸してくれた方、一緒にくだらない話で笑えた方、
皆さん本当にありがとうございました。
毎年言いたいことは一つだけで、
今年も共に良い時間を共有出来ればいいなと思うばかりです。
宜しくお願い致します。

2016 元旦